無印良品ファンには欠かせないMUJIカード

シンプルでおしゃれな雑貨や衣類や文具、おいしい食料品などが揃う無印良品はファンが多いブランドです。特に買い物が無くても立ち寄りたくなり、立ち寄れば何か買ってしまう私に欠かせないのがMUJIカードです。国際ブランドでVISAを選べば年会費は永久に無料で、お得な特典を楽しむことができます。一番の特典はお買い物に使うとMUJIポイントと3倍の永久不滅ポイントの両方がゲットできることです。その上お誕生月のポイントプレゼント、無印良品週間の割引優待もあるので、狙っていた商品を安く買うことができます。また、セゾンカードとして毎月5日と20日には西友でのお買い物が5%オフになり節約にも大きく役立っています。貯めた永久不滅ポイントはMUJIポイントに交換できるだけなく、docomoやauのポイントにも交換可能です。楽しくお買い物をするたびに特典がいっぱいのMUJIカードは一番のお気に入りです。

買い物でポイントのためだけにクレジットカード

ポイントを貯めるときには、クレジットカードを使わなければなりませんが、買い物を現金にすることによって、ポイントだけしっかり貯められるようにする方法も用意されています。一部のスーパーやショッピングセンターだけですが、カードをスキャンするだけで、ポイントを貯められるようにする方法もあるので、別に利用しなくても大丈夫なこともあります。カードを利用し過ぎると、支払いをすることがかなり面倒になってきますし、計算をすることが大変になってしまうことも多いです。クレジットカードを利用しなくても、ポイントをスキャンだけで一応可能にしているところもありますので、そうしたショッピングセンターでは、買物をするときに無理やり使わなくても大丈夫です。

イオンカードは便利!

昨今様々なクレジットカードが出回っていますが、1つのおすすめしたいカードがあります。全国どこにでもあるイオングループの、イオンカードです。最近テレビcmでもよく見かけますね。イオンカードは、入会金、年会費無料です。カード会社も、大手3社から選ぶことが出来ます。JCBであれば、ディズニーのデザインのカードを選べるんです!イオンは全国に店舗がたくさんあり、ポイントが2倍になる日、イオンカードで支払うと5%オフになる日などがあります。近場にイオンがある方は、イオンカードを作ってお得にポイントを貯めたり、買い物をすることが出来ますね。イオンには、食料品だけでなく、日用品、衣類なども揃っているので、楽しくポイントを貯めることが出来ますね。

クレジットカード中心の生活を送る

今はクレジットカード中心の生活を送っています。作成したのは買い物の方法に変化が生じたからです。以前までの買い物は店舗で行うのが多かったです。しかし、今の買い物方法はインターネットを多く活用しています。インターネットでは現金や振り込みの他、クレジットカードでも決済は可能です。インターネットでの買い物回数が増える毎に、現金や振り込みでの決済方法は面倒に感じるようになっていました。現金はお金を準備しなければなりませんし、振り込みは金融機関の店舗やATMを利用する必要があるからです。インターネットでの買い物をクレジットカードで決済する場合、カードの種類や番号を入力するだけなので非常に楽です。また、最近は店舗での買い物もクレジットカードの利用機会が増えています。現金は少し持ち歩いていれば良いので、お金を引き出す回数が減ったので楽です。

クレジットカードとの付き合い方

ポイントを効率よく貯めるために、利用するカードはメインバンクのキャッシュカードの提携先のモノの他は、一枚を保有するのみです。ただ、ポイントを貯めることや付帯のサービスをいかに上手に活用するかというのには、それ程こだわっているわけではありません。私がチェックするのは入会金や年会費が無料であることです。上手く使いこなせば会費などはすぐに上回るほどのメリットが享受できるとおっしゃる方がいるかもしれません。しかし私は若い時のにがい経験によって、会費無料には拘りたいのです。OLになりたての頃、友人のお付き合いでカードを作ったのですが、元々現金派であったため、放置状態でした。その後給与の入る口座を変更した時にカード会社の手続きを怠り、残高不足の通知を受け取るハメになってしまいました。作ったものの全くカードを利用しないために起こった痛恨のミス。不本意ながらも延滞料を足した金額を払い、その後カードも銀行口座も解約しました。今は便利に使っているクレジットカードですが、こんな理由から入会金・年会費無料のカードにしか興味がないのです。

本当の節約とは

お金持ちになるための大原則は、収入以上にお金を使わない、ただこれだけです。それを守れば誰でもお金を持つことができます。これを知った上での本当の節約方法を考えてみたいと思います。使いすぎて怖いと思われがちなものの一つのクレジットカード、これは工夫次第で大きな節約になります。特に生活必需品や光熱費や税金、保険料、これらをクレジットカード決済するかしないかでは大きな違いが出てきます。これらの支出は人にもよりますが年間もしかしたら100万円くらいになるかもしれません。それをただ現金で払うか、クレジットカード払うか。クレジットカードで払うと例えば1%還元だと1万円手元に返ってきます。1万円あれば年間のうち1日働かなくても済むかもしれません。時間は有限です。その時間をいかに自分のために使うか、節約とはそんな自由時間のための一つの方法なのです。

au携帯を利用中ならクレジットカードのポイントをお得に貯められる

au携帯を利用している人は、au WALLETカードとクレジットカードを組み合わせることで、上手にポイントを貯めることができます。au WALLETへのチャージ方法として、クレジットカード決済が使えば、決済に使ったクレジットカードには通常利用のポイントが貯まり、チャージ先のau WALLETでお買い物をすれば0.5%還元で2重のポイントをもらうことができます。au WALLETへのチャージに使えるクレジットカードは、MasterCardなら基本的に全て対応しています。また、auかんたん決済でのチャージも可能ですので、かんたん決済の支払い方法に設定できるクレジットカードでもポイントの2重取りができます。au WALLET自体はクレジットカードではありませんが、マスターカードのブランドで、街でのお買い物やネットショッピングなどで使用できます。

クレジットカード使用枠の引き上げを忘れて…

30代後半の主婦です。クレジットカードは便利なので肌身離さず持っていますが、実際に毎月の請求書の額を見れば「こんなもの?」と言う感覚です。携帯料金などの支払いを経由してはいますが、他に買い物をしたりすることがあまりなく、また自分でも使用額を常時把握しているので、使いすぎることがありません。また、用心のために使用枠をかなり低めに設定してあります。これでも超過したことはほとんどないのですが…。ただ、ごくたまに海外・国内旅行に行く・その航空券支払いをカードですることがあります。その支払いの土壇場になって初めて「しまった、カードの使用枠を引き上げておくんだった!」と気づいてうろたえたことが何度もあります。大きい買い物に慣れていない、というのも少々考え物かもしれませんね。

Yahooカード

現在、様々クレッジットカードが存在しておりどれにしようか悩む方も多くいらっしゃると思いますが、特典が多い会社の物に選ぶ事も重要な所かと思います。Yahoomaカードであれば、入会するだけでTポイントが付いてきます。さらにカードでの買い物だけでもTポイントが付いてきますので、お得ですね。またYahooショッピング・LOHACOを利用すると最大で20倍近くポイントが貯まるので満足感が満載になっています。使用するだけでポイントが貯まっていくので、海外旅行等の費用が多額に掛かる趣味を持っている方には非常にお勧めなカードとなっています。さらに様々なプランと併用する事でさらにポイントアップも可能になっていますので、ご自身に合った利用を楽しむ事が出来ます。

ゴールドカードを所有している男性に、社会的ステータスを感じた日

以前、結婚記念日祝いにと都内にあるやや高めのお寿司屋さんへ行った時のことです。食事が終わって会計の時、旦那が最近作ったばかりのゴールドカードを提示した姿を見て初めて社会人らしさを感じたのです。それまではアニメの柄が印刷されたものや、ファミマクレジットなどライトなイメージのあるクレジットカードしか持っていなかった彼が、急に一社会人として一定のステータスを持っている男性に映りました。クレジットカードなんてどれも同じと思っていましたが、年会費の掛かるものや審査が厳しいものを持っているのといないので、よく知った相手であったとしても、こんなにも受け取る人物像に差がでるものかと非常に驚き、興味深いものがありました。